運用してみると|セミナーで投資のノウハウをゲットしよう!
男性と女性

セミナーで投資のノウハウをゲットしよう!

運用してみると

お金

低リスクで運用できる

初心者が資産運用を始めるのであれば、株式投資信託がお勧めです。株式投資信託の最大のメリットは分散投資効果です。分散投資効果とは、1つの籠に卵を盛らない、という例えがよく利用されますが、1銘柄に集中的に投資をするのではなく、複数銘柄に少しずつ投資をすることを言います。いろいろな銘柄の値動きが複合的に合わさるため、株式投資信託全体で見た場合には、安定した値動きが期待できるのです。個別銘柄をいくつか購入しようとすると、その分、投資金額が嵩張ります。株式投資信託は、多くの投資家がお金を出し合って、株式投資の経験が豊富なファンドマネージャーがいろいろな銘柄に投資をします。そのため、リスクを低く抑えることができるのです。

コストを確認

最近は株式投資信託の購入手数料が徐々に下がってきている傾向にあります。1%をきる購入手数料も珍しくはありません。中には、購入手数料を取らない株式投資信託もあります。株式投資信託での運用効果を高めるためには、コスト意識がとても大切です。複数の株式投資信託を比較してみて、運用方針が似たような商品があるようであれば、より手数料の安いものを選ぶようにしましょう。但し、株式投資信託を購入する際に注意すべきことは、購入手数料だけではありません。信託報酬額にも気を配ることが大切です。信託報酬額とは、株式投資信託における年間の管理手数料のようなものです。毎年発生するコストであるので、しっかりと確認しておきましょう。